seikox’s diary

掲示板 http://9205.teacup.com/seiko/bbs 島に売られ泳いで逃げてきた女の復讐戦。人権問題、性被害に関心ある方、参戦ください

赤ちゃんって👶可愛い❤️❤️❤️

f:id:mhonoo:20190913193338j:plain虐待は連鎖する。それにレイプに会ってからは、余計に、セックスや結婚や子供👶を考えられなかったけれど、7月に知り合いが赤ちゃんを産んでから、赤ちゃんが気になって仕方ない。こんな可愛い生き物いたの💕ってずっと思ってる。赤ちゃん可愛い❤️

東京湾岸VS児童虐待

 世の中、「ワザとやらない」のと「ワザとやる」があってとても不思議DEATH。

 いずれも自滅派には違いなし。

 

 ◇ワザとやらない◇

 代々東京に住んでると三代前、四代前から話を聞いてるので。

 まだ活断層やら地震が起きる仕組みが知られてない時代から湾岸は弱い、危ない、住んじゃいけない、のがわかってる。

 にもかかわらず、今じゃ震源=陸では活断層、海では海溝、したがってそこらあたりには住んじゃいけない、のが解明されてるのに。

 なぜかわざわざ高層建てたり、引っ越してきたり。

 行政は一切規制せず、の自滅現象が。

 啓蒙警告すべき報道各局、新聞社が湾岸自体にあるんだから。

 しかも日本一地価が高いときたもんだ。

 

 世界の通例では。差別されてたり、迫害される原人、土人が押し込められるのが痩せた土地、酷い地域、なのに。

 

 なんで日本じゃ一番ダメな震源最弱地に金持ちがわざわざ住み込むのか。

 「東京土人」は仕事や都合がない限り、普通、定住しない。

 湾岸定住は新興宗教集団自殺みたいなもの?

 

 エイズが流行った頃。「自分がかかったらなるべくたくさんの人にうつしたい」って奴がいて。どういう感覚なのか全くわからなかったけれど。

 

「一人で死んでくのは嫌だから道連れが欲しい。家族もろとも心中したい。けど。

自殺じゃ体裁が悪い。地震なら言い訳になる死」ってな感情?

 

 「地震は定期的に来てるのが江戸湾時代からわかってるので、被害者も被害額も少なく抑えよう」と。

 もし権力や行政をつかさどってる人間に常識があるならわきまえるだろうけれど。

 昭和は一切人が住んでなかったのに。今や高層ビルだらけ。誰も止めない。

 業者の政治献金が効いてるのか。規制する側が自滅を期待してる、どっかの反日勢力、スパイなのか。自然利用テロ?

 

 ◇ワザとやらせる◇

 児童虐待。昔からなくなった試しなし。

 この頃、発覚した例だと児童相談所が親の暴力酷くて保護した子供を、殺されるのが分かってるのにワザと親元に帰す。学校の先生が「親に見せないから」といって問題点を子供に書かせ、親に見せ、虐待に協力する、なんてのがある。

 揃いも揃って、税金で動いてる人間たちが。

 止めるべき、解決するべき公務員が親と一緒になり手に手を取り合って子供いじめ、殺人共犯なりまくり。

 

 単純に考えれば、虐待親なんて刑務所に入れて死ぬまで出さなければ子供は助かるわけだし。隔離しなければ子供は被害にあい続ける、犠牲者はこれから先も増え続けるのは火をみるより明らか。

 人間感覚や常識があれば少なくとも子供が成人するまでは会わせないのが当たり前の措置だろう。

 虐待親のみならずシャブ中でもアル中でも竹島に送り込んで韓国軍にワザと撃たせる。物理的に犯罪対象がありえない無人島に死ぬまで置いておけば子供は助かる、他の依存症もなくなるわけで。

 やれるのにワザとやらない。プライバシーだ、人権だ、といってひたすら加害者側の応援、共犯に回る、税金で動いてる連中。

 どれだけ犯罪被害が野放しになってるのか。反省、改善ないまま増税財政破綻

 

 根本解決策を一切とらず、ワザと国の、一般国民、納税者のマイナスを出し続けるのが法治主義の限界。民主主義の実態。

 

 日本人が日本の現実から考えず、外国の受け売り制度で自分の国を仕切ろう、維持しようというのが根本的間違い。

 

 どうせ死ぬなら虐待親か子供か。

 亡き者にするべきは有意な将来ある罪なき子供か。地域ぐるみで虐待に拍車をかける児相か教師か。

 

 親はなくとも子は育つ。

 

 東京湾地震で莫大な被害が出るのがわかってるんだから。

 その金を子供の育成、虐待親隔離に使えば一挙両得。

 湾岸に人工島作って地震で全滅するまで入れとくというのも手。

 刑務所の懲役じゃ釈放後、再犯、累犯。犠牲者出るばかり。

 

 けれど何年たってもなくならないんだから。民主主義が全人類目指すべき理想郷みたいに前提してるうちは、法治主義が神様の魔法みたいに信じられてる間は。

 これからも・・・・。

久しぶりに更新

f:id:mhonoo:20190829145455j:plainf:id:mhonoo:20190829145523j:plain8月は、私の誕生日があったり、父親の誕生日で、フランス料理🇫🇷を食べたり、親友のルカちゃんがお花を、それにちょうど誕生日に、お中元で、炎さんが、美味しいクッキーを🍪送って下さいました。私は甘いものは、普段なるべく控えてたので、めちゃくちゃ美味しかった(*'▽'*)炎さんありがとう😊

今日は解離性障害も今のところ出ていないので、朝から原稿書いてます。病気が少ない頃はもっとすごい速さで書けたのに。今じゃ気がつくと記憶が飛んでたり。けどめげずにがんば!

レイプに勝つ!

レイプされると、自分が汚い存在に思える。

レイプされると、人間不信になり、人づきあいも、婚期も遅れる。

レイプされると、男性不信になり、セックスや妊娠が考えられなくなる。

レイプされると、結婚が考えられなくなる。


レイプは、魂の殺人だ。

気がつけばかなりの年月が経っていたが、

私は、多少の後遺症はあれど、レイプに勝った。


久しぶりにハリネズミカフェ☕️🍰

f:id:mhonoo:20190702235712j:plain久しぶりにハリネズミカフェ🦔🍰☕️へ行ってきました(*'▽'*)

最近は、以前書いたA子ちゃんの所へお弁当をとどけたり、A子ちゃんのことばかり心配していたけど、病院の先生が、往診に来てもらえる事になり、一安心です。

早くA子ちゃんが、普通の暮らしができるといいな。

f:id:mhonoo:20190702235748j:plain

吉行淳之介VS仮面ライダー ライ病VS結核

10キロめどに歩いてるコースの途中にある公園。

子供のころ、缶蹴りやらやってた場所。

後、ローラースケート場が出来、ゲートボール場となったけれど。

元々は死体置き場だった。

 

昔は死んだ人が集められていたのに、今はもうすぐ死ぬ人が集まってるというステキなところ。

 

思い出してみると缶蹴りやら鬼ごっこ、主人公は追っかけるやつだろう。

なのになぜか子供価値観では「負け」「みじめ」な役どころになっていて、参加者たちもどうやって逃れるか、が必死の遊び。

 

 敵役と主役が人気も迫力も逆転するのはドラマ、映画、プロレスでもありがち。

「明日のジョー」では力石徹人気が高すぎて、死んだ後、現実世界で葬式までだしたし、「ウルトラマン」ではゼットン、バルタン星人人気が高い。

ターミネーター」では人類の敵、シュワルツネッガーが強くて、「主人公」は誰だったっけ?状態。

 デストロイヤー、アンドレ・ザ・ジャイアントアブドーラ・ザ・ブッチャー、プロレスでも悪役が強くないと盛り上がらない。

 現実には力道山が殴る蹴る当たり前のでたらめ人格破綻者で、タイガー・ジェットシンはインドの上流階級出身、アメリカではちゃんとしたプロレスをやってて、対する猪木は選手のギャラを事業につぎ込んでは失敗。いくら儲かっても借金固め。

のヒール、ベビーフェイス逆転現象。

 

・・・といったヒーローもの山ほどある中、なんでこの記事タイトルが「仮面ライダー吉行淳之介」なのかというと。

 元死体置き場、病院だった当地、火事になった後、「仮面ライダー」のロケ地になって、その病院に作家吉行淳之介が入院してる時、芥川賞を獲ったというから。

 

 今回、新たな案内看板が跡地にできてて初めて知った。吉行さんの件は。

 だったら、すぐ隣の全生園に川端康成が弟子を見舞いに来た話や、当地に俳句の巨匠が結核で入院してたから顕彰碑がある、みたいに吉行さんだって持ち上げられててもいいはずなのだが・・・。

 

 で元死体置き場現ゲートボール場隣接図書館に該当作探しに行くと。

 見つかった。

 なんで「芥川賞」が知らんふりされてたのか分かった。

 受賞作「驟雨」、売春婦の話だったから。

 しかも作家は名うてのプレイボーイ、他にも街娼作目白押し。

 土地の資料館がでかでか堂々掲げるわけにはいかない。

 

 こういう差別偏見は職業に留まる話ではなく。「当地ガイド」みたいな本が出てたから見てみると。

 全国から見学者がバスで押し寄せてくる、皇族も歴代厚生大臣も訪れてる、ノーベル賞作家が弟子を見舞いに来てる、一体ここを置いて他に何の観光資源、見るべき施設があるのかという必殺マスト「全生園」が削除されてるってのがあった。

 強制収容所だった時代でさえ、出入り不可だった時でも地図上から抹殺されてはいなかったのに。

 軍事施設じゃあるまいし、「地図上にない街」扱い。塗りつぶされてたんだから。

 戦中言論統制下じゃなく、まるでいいものののように言われてる人権概念あふれまくりマッカーサー憲法下民主主義、平成の話。

 

 タブーや「いわない約束」は常にあって、報道や記録からもどんどん外されていく。

 よって大本営発表「年表」と「年裏」は違う。いちいち全部の出来事記録できない史、権力都合もありまくりだ死。

 

「缶蹴り」にしたって「掟」はあった。

死体置き場だけは「隠れ場所」にしちゃいけない。

鬼が入れないからか。出れなくなるからか知らないけど。

神聖不可侵。

ホルマリン漬けにされた内臓に名札がついてたのを今でも覚えてる。

 「ミシマ」。

 

 いや別に三島由紀夫はここにはいってないだろう。結核でもないし。多磨霊園に墓があるから。

 それとも切腹したんで首は市谷自衛隊。骨は霊園、内臓は死体置き場のまま?

 アインシュタインの脳みたいに。キリスト、釈迦の分骨みたいに。

 

 吉行さんは結核だったから肺を切ったそうだけど。ならばやっぱり重要人物の一部。  保存すべくホルマリン漬けだったんだろうか。捨てたのか。宗教上の理由で烏に食わせたか、犬にやったのか。

 作家の遊び心、女にあったなら自己内面にも向けられたはず・・・。

 

 当時は病院内、今ちょうど碑があるらへんから煙も上がってた。

 

 命燃やすか、念、残すや。